サッカーの中学生年代(U―15)クラブ日本一を決める第34回日本クラブユース選手権(15~24日、北海道帯広の森球技場ほか)に前橋FCが関東第5代表として出場する。6月の関東クラブユース選手権(U―15)でベスト8に入り、2年連続6回目の出場権を得た。山内恭輔主将は「今年はチームワーク抜群。去年たどりつけなかったベスト16を目指したい」と闘志を燃やす。Jリーグのビッグクラブ下部組織など強豪を相手に2002年以来の群馬県勢上位入賞を狙う。

 関東選手権は初戦の2回戦から4回戦まで3試合を1―0と守り勝った。準々決勝は、優勝した横浜Fマリノス追浜(神奈川)に1―2で惜...    
<記事全文を読む>