サッカーJ2のFC琉球は13日、リーグ屈指のゴールゲッター・FW鈴木孝司(30)がJ1のセレッソ大阪へ完全移籍すると発表した。FC町田ゼルビアから移籍し、今季からプレーしている。ゴールへの優れた嗅覚と高い決定力から、開幕から6試合で8得点を挙げ、2、3月のJ2MVP賞を獲得。現在、15ゴールを挙げ、J2の得点ランキングで2位となっている。鈴木は「(琉球では)改めて人として成長させてもらえた。本当にありがとうございました」と球団を通してコメントした。

 ◇鈴木孝司のコメント全文
 
 FC琉球に関わる皆様、このたびセレッソ大阪に移籍することを決断...    
<記事全文を読む>