茨城国体の出場権を懸けた国体東海ブロック大会は11日、三重県鈴鹿市の三重交通グラウンドスポーツの杜鈴鹿などでサッカーを行った。本県は少年男子が延長戦の末、3-2で岐阜に勝ち、50年連続で本大会出場を決めた。成年男子も愛知を2-0で下し、国体切符を手にした。女子は三重に1-2で惜敗し、出場権を逃した。

 ■サッカー
 ▽少年男子第2代表決定戦
 静岡 3(0―2 2―0 延長 0―0 1―0)2 岐阜
 ▽得点者【静】菊地(鈴木奎)松田(勝又)杉本(なし)【岐】鈴木(佐藤)粕川(佐藤)

 ▽成年男子代表決定戦 <記事全文を読む>