札幌市豊平区羊ケ丘の札幌ドームで11日、アトラクションやスポーツ関連の催しを楽しむ、初めての「屋外テラス夏まつり」が始まった。

 ドームで試合が無い日にも楽しむ機会を設けようと、運営する株式会社札幌ドームが開いた。会場の屋外テラスに、膨らませたボールの中に入って水の上を歩く「ボールプール」やヨーヨー釣りなど、子供向けのコーナーが設けられ、歓声が響いた。

 ステージでは、北海道コンサドーレ札幌の白井康介選手と荒野拓馬選手のトークショーを開催。話題には、11日付でJ2琉球(沖縄)に完全移籍した元日本代表MF小野伸二選手も上がった。2人は「視野が広く一緒にプレーしやす...    
<記事全文を読む>