静岡(3) 1(0―0 1―0)0 コロンビア(0)
 ▽得点者【静】長谷川(三木)

 【評】静岡は終了間際に均衡を破り、コロンビアに競り勝った。
 技術力で上回る静岡は前半、細かいパス交換で押し込んだ。しかし、植中や青島の決定的なシュートは相手守備陣に死守された。
 後半は相手のスピードにてこずり防戦を強いられたが、GK杉本がPKを止めるなど守備陣が奮闘。終了直前に長谷川が決勝点を蹴り込んだ。

 ■途中出場の長谷川、殊勲一撃
 静岡は後半33分にピッチに投入された長谷川が勝負を決めた。終了間際、三木の...    
<記事全文を読む>