J1湘南ベルマーレに今夏加入した元日本代表MF山田直輝(29)が1日の非公開練習後に取材に応じ、「僕は一生懸命戦うことしかできないし、チームのために全力でやるだけ」とあらためて意気込みを語った。

 浦和レッズから期限付き移籍で加わった山田は、2015年から3シーズンにわたって湘南でプレーしていた。2季ぶりのチーム復帰に「人として、サッカー選手として成長できると確信している。練習から相変わらず激しくて、みんなで切磋琢磨してやっている。すごく楽しい」と充実感を漂わせる。

 17年オフにチームを離れたあと、湘南はYBCルヴァン・カップで初優勝するなど結果を残してきた。...    
<記事全文を読む>