現役最後となった釧路での試合を終えると、田中賢は多数のファンが待つ左翼席付近へ向かった。スタンドからは賢介コールが沸き起こり、声援に応えるように深々と頭を下げた。「最後にあいさつができてよかった。霧で(飛行機が)降りられなかったこともあったし、高速で車に乗ってタンチョウ(鶴)を見たこともあったね」と、霧の町での思い出を振り返っていた。

...    
<記事全文を読む>