ルートインBCリーグ西地区首位で、後期優勝へのマジックナンバーを2としている信濃グランセローズは、28〜31日の4日間でホーム戦3試合に臨む。28日の富山戦、29日の福井戦でそれぞれ勝てば優勝が決まる。信濃はこの3試合を含めて残り5試合。

 信濃は24日の福井戦で7試合ぶりに敗れた。失策や淡泊な打撃など攻守に精彩を欠いた点を修正し、試合に臨めるかが一つのポイントだ。

 柳沢監督は「(残り5試合で)マジック2は全くセーフティー(安全)ではない。27のアウトを取るのがどれだけ難しいか。ミスをした方が負ける」と気を引き締める。27日の練習前には、選...    
<記事全文を読む>