今季最後のナゴヤドームで、投手陣がばたばたと崩れた。6月28日のDeNA戦以来、今季5度目の2桁失点。五回途中6失点の先発九里は「悔しいし申し訳ない」と平謝りし、八回に適時打を浴びた中崎は2軍再調整が決まった。

...    
<記事全文を読む>