◆西武-楽天(24日・メットライフドーム)

 西武の秋山翔吾外野手(31)が、3試合連発となる18号ソロを放ち、自身2度目の20試合連続安打とした。1点差に迫られた直後の6回。左腕辛島のカーブを逆方向に運ぶと、左翼席に飛び込んだ。「(高橋)光成が頑張っている中でよい追加点になったと思います。良かったです」とコメント。これで2日のオリックス戦(京セラドーム大阪)から20試合連続安打をマークした。秋山は2015年の6月3日から7月12日までパ・リーグ2位の31試合連続安打を記録している。

...    
<記事全文を読む>