悔しいマルチ安打となった。清宮が山岡を相手に強烈な右前打を2本浴びせたが「いいところもありましたけど、きょうはそっちの方が…」と得点圏に走者を置きながら凡退に終わった打席を悔やんだ。

 三回2死一、三塁で遊飛。七回2死二塁では三振。そして、九回は一発が出れば同点となる1死二塁の場面だったが、捕邪飛に倒れた。「全部得点圏だったので申し訳ないです」と頭を下げた。

 それでも3試合連続安打、2試合連続マルチ安打と調子は上がってきている。ここ5試合では20打数6安打の打率・300。本塁打も2本記録している。後は、ここ一番での勝負強さを見せるだけだ。<道新ス...    
<記事全文を読む>