全国中学校軟式野球大会で3位に入った秋田県大仙市の仙北中野球部(部員27人)が21日、同校で開かれた夏休み明けの集会で、全校生徒や教職員に成果を報告した。

 野球部は全県少年野球大会、全国大会東北予選会でいずれも準優勝。全国大会は滋賀県で17日から行われ、19日の準決勝で延長十回タイブレークの末、浅川(福岡)に惜しくも敗れた。

 集会では部員が賞状を手に壇上に立ち、主将の土井大智さん(3年)が「仲間を信じ、最後まであきらめずにプレーできた。結果的には3位だったが、日本一のチームでした」とあいさつした。

...    
<記事全文を読む>