ルートインBCリーグの信濃グランセローズは9日、福井県美浜町民野球場で同じ西地区の福井に2―3でサヨナラ負けした。後期通算15勝7敗となり、勝率で石川を下回った信濃は首位から2位に後退した。

 信濃は1失点した直後の四回、2死からペレスと佐野の連打などで満塁とし、松井の2点二塁打で逆転。しかし、七回に同点に追い付かれると、九回1死二、三塁から先発ギジェンがサヨナラ打を浴びた。

 信濃は10日午後3時から、中野市営球場で石川と対戦する。信濃の予告先発は、直近3試合(25回)で自責点0の佐渡。 

...    
<記事全文を読む>