野村が、かつて日本一を奪われた相手に熱視線を送った。6日に開幕した夏の甲子園。注目の選手や学校を問われると「佐賀北を応援していました」。2007年の決勝で逆転負けを喫したチームを即答した。

 特に今年は思い入れが強い。「がばい旋風」を起こし、決勝で投げ合った当時のエース久保貴大さんが監督として率いた。「連絡を取り合うことはないですけど、一緒に戦った仲間ですからね」とエールを送った。

 6日の1回戦で鹿児島・神村学園に敗退。「練習をしていたので最後のほうしか見られなかった。彼が監督をしているということは僕らも年を取ったということですね」。甲子園に刻んだ名勝負から1...    
<記事全文を読む>