2018年平昌冬季五輪女子フィギュアスケート金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手らが30日、新潟市中央区のMGC三菱ガス化学アイスアリーナで練習を公開した。子どもたちは、世界のスターの優雅な滑りにうっとりと見入った。

 ザギトワ選手らは同日から行われるアイスショーのために来県した。練習観覧会は、市がスケート普及と技術力向上のため、競技をしている子どもたち向けに開催。市内の小中高校生約30人と保護者が参加した。

 スポットライトを浴び、ザギトワ選手が滑り出すと子どもたちは釘付けに。ジャンプが決まると拍手をする子もいた。同市西区の小学6年生(12...    
<記事全文を読む>