卓球「Tリーグ」の2季目となる2019~20年シーズンの開幕(8月29日・東京)を前に、岡山リベッツの選手らが25日、岡山県庁に伊原木隆太知事を訪れ、目標とする優勝に向けて健闘を誓った。

 白神宏佑監督、上田仁主将、羽場誠社長ら7人が訪問。白神監督が「1位になり岡山を盛り上げたい。チーム力と実力を兼ね備えたリベッツに期待してほしい」、上田主将は「プレーを通じて皆さんに元気や勇気、感動を与えたい」とそれぞれ抱負を述べた。

 知事は「県民も活躍を楽しみにしている。優勝を目指して頑張って」と激励し、一緒に記念撮影した。

 Tリ...    
<記事全文を読む>