○…ソフトテニス女子団体は多良が小城との大接戦を制し、2連覇を達成した。試合を決めた第3ダブルスの島内美智子・林田真奈組は「相当きつかったけど、自分たちを信じて戦えた」と振り返った。

 1-1で迎えた第3ダブルスは7点先取で決着が付くファイナルまでもつれ込んだ。島内と林田は「練習量に自信があった」と後衛に並行で陣取り、耐久戦に持ち込んだ。島内が仲間におんぶしてもらわないと動けなくなるほど体力を使い果たした20分超の熱戦。激しいラリーを制した島内は「強気で攻めることができた」と胸を張った。

 上位3校に全国大会出場権が与えられる九州大会に向け、2人は...    
<記事全文を読む>