ライフル射撃の全日本選手権最終日は15日、埼玉県の朝霞市総合体育館で2種目が行われた。徳島県勢は、混合ビームライフルで城西高の木内彩葵、林優介組が決勝で435・3点をマークし、3位に入った。
 

...    
<記事全文を読む>