ジャパンラグビートップリーグカップの東芝ブレイブルーパス―宗像サニックスブルース戦が6日、Jヴィレッジ(楢葉町、広野町)で行われた。Jヴィレッジでの公式戦開催は初となり、東芝が42―5で圧勝した。東芝は元日本代表・大野均(41)=郡山市出身=が出場し、体を張ったプレーで勝利に貢献した。

...    
<記事全文を読む>