水泳の世界選手権(12日開幕・光州=韓国)に臨むアーティスティックスイミング(AS)日本代表が3日、東京都北区の国立スポーツ科学センター(JISS)で練習を公開した。

 最多の計7種目に出場するエース乾は、世界選手権に向けて「挑戦者として思い切って戦いたい」と意気込んだ。

...    
<記事全文を読む>