東京2020オリンピック聖火リレー県実行委員会は一日、県内を走る聖火ランナーの募集を始める。募集人数は二十二人で、締め切りは八月三十一日必着。

 聖火リレーは全国約一万人が百二十一日かけて四十七都道府県を巡る。県内では二日間かけて、全十五市町村でリレーを行う。

 県内に在住や在学、在勤など県に縁がある中学生以上(二〇二〇年四月一日時点)が対象で、国籍や性別は不問。走行距離は約二百メートル。走行日時やルートは選べない。参加費は無料。

 県聖火ランナー募集サイト(県スポーツ振興課のホームページからアクセス可能)で応募できるほか、郵送でも受け付ける。応募用...    
<記事全文を読む>