三十日に石川県七尾市の能登島で開かれた「第三回のとじまトライアスロン大会」(北陸中日新聞共催)。富山県など全国各地から昨年より七十五人多い三百四十八人が出場した。出場者は激しい雨やバイク中止、コース変更に翻弄(ほんろう)されながらもゴールを目指し奮闘。競技後、全身びしょぬれで互いをたたえ合っていた。今年は九月二十九日に石川県小松市で開かれるKOMATSU全日本鉄人レース(本紙共催)と初めて連携。運営面で協力しているほか、両大会完走者に記念品が贈られる。(中川紘希)

「けが復帰 戦追い風」南砺、会社員 大村貴則さん

 男子個...    
<記事全文を読む>