ラグビーの県社会人・クラブ春季リーグ戦(岐阜新聞社、岐阜放送後援)最終日は30日、自衛隊グラウンドで3試合を行い、全日程が終了。自衛隊&大垣が、5戦全勝で2季ぶりの優勝を飾った。

 自衛隊&大垣は最終戦で、4勝で並んでいた関キングフィッシャーズと対戦。前半を7-0で折り返すと、後半もリードを広げて17-7で勝利し、優勝を決めた。

...    
<記事全文を読む>