【苫小牧】ゴルフ女子ツアーの今季道内初戦となるニッポンハムレディス(日本ハム、北海道新聞社主催)が11日、苫小牧市の桂ゴルフ倶楽部で開幕した。14日まで行われる。

 今年から会場は北斗市から苫小牧市に替わり、日程も3日間から4日間に延びた。

 プロ、アマ合わせて119人が出場。地元の苫小牧市出身で通算4勝目を狙う菊地絵理香、北広島市出身でプロ初勝利を目指す小祝さくらら道内関係のほか、今季3勝で賞金ランキング1位の申ジエ(韓国)、同2位の渋野日向子らトッププロが顔をそろえた。

 この日は午前7時から選手たちが次々にスタート。大勢の観客が「ナイスショット」...    
<記事全文を読む>