第68回県中学校総合体育大会(全県中学総体)最終日は15日、各地で8競技を行った。バスケットボールは男子の城東が初優勝、女子の角館が13年ぶり10度目の頂点に立った。サッカーは仁賀保が3年ぶり6度目の栄冠を手にした。陸上は共通400メートルリレーで男子が山王、女子は泉がそれぞれ制した。

...    
<記事全文を読む>