バスケットボール男子、B2仙台がB1琉球のシューティングガード金城茂之(34)を獲得することが1日、分かった。背番号は26になる見込み。
 金城は沖縄県出身。クレバーな守備やオフボールでの動きに定評があり、スモールフォワードのポジションもこなす。
 大東文化大卒業後の2007年に、bj沖縄(現B1琉球)に入団し、08~09年シーズンから4季にわたり指揮を執った桶谷監督の下で才能を開花させた。08~09年シーズンは、リーグで最も成長した選手に贈られるMIP賞を受賞した。中心選手としてチームの初優勝に貢献した。
 Bリーグ発足の16年以降は新加入選手の台頭など...    
<記事全文を読む>