サッカー・J1サガン鳥栖は29日、J1鹿島からFW金森健志(25)が期限付き移籍で加入すると発表した。移籍期間は7月30日から来年1月31日まで。背番号は39。

 金森は福岡県出身。171センチ、74キロ。筑陽学園高(福岡)を卒業後、2013年にJ2福岡でプロデビュー。加入初年度から37試合に出場し、6得点を挙げた。17年にJ1鹿島に移籍し、今季はここまでリーグ戦7試合に出場している。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に計16試合出場した経験を持ち、ここ一番での勝負強さにも期待が掛かる。

 クラブを通じ、金森は「自分の持ち味であるスピードや運動量をピッチで見...    
<記事全文を読む>