J1清水は29日、FC東京からJ2福岡に期限付き移籍中のDF吉本一謙(31)を完全移籍で獲得すると発表した。
 吉本はFC東京の下部組織育ちで、2007年にトップチーム入り。J2の岐阜や水戸でもプレーし、18年6月からは期限付きで福岡に移籍していた。今季は福岡で7試合に出場。J1通算65試合、J2通算64試合に出場している。
 吉本は清水を通じて「歴史あるクラブに加入できてうれしい。自分の武器であるヘディングや体を張った守備、熱い気持ちを見せたい」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>