J2栃木SCは23日、J2山口から完全移籍でDF瀬川和樹(せがわかずき)(29)=178センチ、68キロ=と、J2横浜Cから期限付き移籍でDF乾大知(いぬいだいち)(29)=183センチ、78キロ=の両選手を獲得したと発表した。早ければ27日の柏戦から出場可能となる。栃木SCは第23節終了時点でリーグ20位に低迷しており、守備陣のてこ入れを図って後半戦の巻き返しを目指す。

 瀬川は広島県出身。国士舘大から当時J2の群馬に加入し、J2山形を経て昨季から山口。正確なクロスが武器で主に左サイドで活躍。今季は13試合に先発出場し、1試合平均クロス数は7・1本でリーグ2位。背番号は4...    
<記事全文を読む>