フットサルFリーグの第10節最終日は21日、秋田県の由利本荘総合防災公園ナイスアリーナなどであった。バサジィ大分は同会場で、ヴォスクオーレ仙台と対戦。後半に得点を重ねて5―1で勝利し、勝ち点3を積み上げた。順位は2位のまま。
 大分は第11節最終日の28日、県総合体育館でシュライカー大阪と対戦する。
 ▽第10節
バサジィ大分(25)5―1ヴォスクオーレ仙台(10) 
▽得点者 【大】滝沢、レイチ2、仁部屋、田村【仙】森村

○失点しても焦りなし
 大分は後半に得点を重ねて仙台を突き放して白星を挙げた。
 ...    
<記事全文を読む>