明治安田J1リーグは20日、各地で第20節の8試合が行われ、磐田は浦和に1-3で敗れ、自動降格圏の17位に後退した。

 (2)エコパ(1勝1敗)▽観衆23060人
 浦和 8勝3分け8敗(27) 3(3―0 0―1)1 磐田 4勝5分け11敗(17)
 ▽得点者【浦】興梠(7)橋岡(1)長沢(2)【磐】上原(2)

 【評】磐田は前半、浦和に中盤を自由に使われた。
 10分、最終ラインの背後を突かれ、抜け出した興梠に先制点を決められた。22分はクロスから失点。32分は守備陣がペナルティーエリア内でクリアしきれず、3点目を失った。 <記事全文を読む>