J2第23節の栃木SCは横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で横浜Cと対戦し、1-2で逆転負けした。通算成績は4勝8分け11敗の勝ち点20。

 栃木SCは前半30分、FW大島康樹が得たPKをFW大崎淳矢が冷静に決めて先制した。しかし、後半5分にFKで追い付かれると、26分には勝ち越し点を献上。そのまま逃げ切りを許した。

 次節は27日午後6時から、県グリーンスタジアムで柏と対戦する。

...    
<記事全文を読む>