明治安田J2第22節第1日(13日・タピック県総ひやごんスタジアムほか=8試合)前節10位のファジアーノ岡山はアウェーで同13位琉球を2―0で退け、リーグ後半戦を好スタートした。2連勝で勝ち点34(9勝7分け6敗)に伸ばし、暫定7位に順位を上げた。

 京都が山形との首位攻防戦を1―0で制した。徳島を下した柏と3チームが勝ち点40で並んだが得失点差で首位浮上。大宮と水戸も勝ち、ともに勝ち点39とした。

岡山2―0琉球
前半1―0
後半1―0

岡山 9勝7分け6敗(34)
琉球 7勝7分け8敗(28)

 【評】フ...    
<記事全文を読む>