J1鹿島は12日、FW安部裕葵(20)がスペイン1部バルセロナへ完全移籍するクラブ間の基本合意に達したことを発表した。所属はスペイン3部のバルセロナBからのスタートとなる。<br />
<br />
安部は2017年に瀬戸内高(広島)から鹿島に入団。昨季から攻撃的MFの主力としてプレーし、今年6月には初招集された日本代表で南米選手権3試合に出場した。移籍の決断理由は「自分の成長を求めて、そういう環境に行くことが自分らしさ」と説明した。2年半在籍した鹿島については「僕が活躍すればこのチームのためにもなる。そういった姿で感謝の気持ちを伝えられたら...    
<記事全文を読む>