サッカーJ2ツエーゲン金沢のアカデミー組織、U-18に所属するGK上田樹(いつき)選手(18)=遊学館高校三年、内灘町出身=が、来季からトップチームに昇格することになった。十一日、同校で会見した上田選手は「一日でも早くツエーゲンで活躍し、いずれはJ1、海外で活躍する選手になりたい」と決意を語った=写真。

 上田選手は一八八センチの長身。昨年U-17の日本代表に選ばれ、今月七~十日にはU-18日本代表候補のキャンプに参加した。高いボールのセーブや速さにたけ、攻撃につながる精度の高いキックを打てる点が評価され、昇格が決まった。

 六月二十八日の誕生日に報告を受けたと...    
<記事全文を読む>