J1で6位の札幌は13日午後7時から、昭和電工ドーム大分で5位の大分と対戦する。11日は札幌市西区の宮の沢白い恋人サッカー場で紅白戦などを行い、次戦に備えた。

 大分は足元の技術の高いGK高木も交え、後方から攻撃を組み立てるチーム。中長距離のパスで相手のプレスをかわすとともに、DFラインの背後を一気に狙う形も得意とする。得点源は8ゴールのFW藤本。FWオナイウも6ゴールと好調だ。

 札幌は天皇杯全日本選手権を含めると、公式戦3戦未勝利。だが、ともに故障で戦列を離れていたMFチャナティップとMF中野が10日から全体練習に復帰したのは好材料だ。1―2で敗れた第6節(...    
<記事全文を読む>