一番人気は仲間隼斗選手―。サッカーJ2ファジアーノ岡山のサポーターを対象に、山陽新聞社が実施した「好きなファジ選手」アンケートでこんな結果が出た。2位に上田康太選手、3位にイ・ヨンジェ選手が入るなど、チームの得点源が上位に並んでいる。

 昨季のチーム得点王(8点)で、今季も既に6得点をマークしている仲間選手には回答者全体の19・8%の支持が集まった。けがからの復帰が待たれるチームの司令塔・上田選手は11・8%で、現在リーグ得点ランク2位のイ選手(11・7%)を僅差で上回った。以下、赤嶺真吾、椋原健太、関戸健二、一森純の各選手の順。

 また、初...    
<記事全文を読む>