サッカーの第99回天皇杯全日本選手権で、青森県代表のヴァンラーレ八戸は3日、長野県松本市のサンプロアルウィンでJ1の松本山雅と対戦。延長戦の末、3―2で勝利し、3回戦へと駒を進めた。

...    
<記事全文を読む>