◆残留に向け頑張る

 サッカーJ1・ジュビロ磐田の新監督に就任した鈴木秀人さん(44)=浜松市出身=が二日、磐田市のヤマハスタジアムで記者会見し、「目の前の試合を一つ一つ勝って、J1残留に向けて頑張りたい」と決意を語った。

 会見には磐田の運営会社「ジュビロ」の小野勝社長と、服部年宏強化本部長が同席した。

 服部本部長が就任の経緯を説明した後、濃紺のスーツに身を包んだ鈴木監督は緊張した面持ちで「磐田には、前身のヤマハ発動機サッカー部時代から、ずっとお世話になっている。恩返しの意味で、自分の身を削る思いで取り組みた...    
<記事全文を読む>