サッカーJリーグ1部(J1)ジュビロ磐田の名波浩監督(46)が30日、辞任することが決まった。磐田市のヤマハスタジアムで行った川崎フロンターレ戦で1―3と敗れた後に表明した。後任は未定。
 名波監督は試合後の会見で「(川崎戦に)勝とうが、負けようが、辞めることを決めていた」と明らかにし、決断した理由の一つに「選手に気持ちよくサッカーをさせてやれなかった」ことを挙げた。今季の磐田は得点力不足が響き、3勝5分け9敗。川崎戦に敗れ、最下位に転落した。
 元日本代表MFで磐田OBの名波監督は2014年9月、当時J2だった磐田の監督に就任。同年はJ1昇格プレーオフで敗退したが...    
<記事全文を読む>