ルートインBCリーグは21日、福井県美浜町民野球場などで5試合を行い、信濃グランセローズは同じ西地区の福井に13―3で大勝した。連勝を5に伸ばし、後期通算10勝4敗。順位は2位のままだが、首位石川とのゲーム差を1に縮めた。

 信濃は4本塁打で10得点と効果的に得点した。1点を追う二回に松井の2ランで逆転し、3―3の四回には、ロドリゲスの満塁本塁打などで5点を加え、引き離した。先発福地は6回3失点で10勝目。開幕からの連続試合出塁のリーグ記録を更新中の田島は2安打1四球で、記録を50に伸ばした。

 信濃の次戦は24日で、滋賀県東近江市で同地区4...    
<記事全文を読む>