ルートインBCリーグの西地区2位の信濃グランセローズは、17〜21日の5日間で4試合を戦う。いずれも西地区で順位が下位の相手。2連勝中の信濃は、2・5ゲーム差で首位に立つ石川に離されないためにも、白星を上積みしたい。

 信濃は10、14日のホーム戦で連勝し、貯金を3に増やした。勢いを得て臨む17日の滋賀戦は、後期初の3連勝を懸けた試合になる。チーム打率が西地区2位と打力がある相手に対し、信濃投手陣が踏ん張れるかが一つのポイント。後期終了後に始まる地区チャンピオンシップを見据え、ここ最近は失点が目立つ救援陣の出来にも注目したい。

 17日の先発は、信濃が前回登板で...    
<記事全文を読む>