恋人の隣は1時間が1分に、上司の隣は1分が1時間に感じる。だからだろう。長かった。つらかった。勝つまでに20日、13試合もの時が流れた。横浜の夏空に発散するのはここ数年、感じたことのない歓喜。今はガッツポーズどころか、でんぐり返しだってやってもいい気分でいる。

...    
<記事全文を読む>