7連敗中だった7日の阪神戦(甲子園)。床田は7回1失点に抑えた。先発15試合で、ジョンソンの7度より多い9度目のクオリティースタート(6回以上投げて自責点3以下)。だが、付いたのは5個目の黒星。手術明けの新星左腕の台頭がかすんでいる。

...    
<記事全文を読む>