四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグス(FD)は11日、4年目の駒田徳広監督(56)が今季限りで退任する、と発表した。12日に高知市内のホテルで記者会見し、退任理由などについて説明する予定。13日から始まる後期シーズンは指揮を執る。

 駒田監督は1981年に奈良県の桜井商高からドラフト2位で巨人に入団。94年にフリーエージェントで横浜に移籍し、2000年に通算2千安打を達成した。勝負強さに定評があり、通算満塁本塁打は13本。「満塁男」として親しまれた。同年限りで現役を引退し、その後は楽天や横浜でコーチを歴任した。

...    
<記事全文を読む>