ルートインBCリーグの西地区3位の信濃グランセローズは10日に同地区4位の富山、14日に首位の石川と対戦する。信濃は後期9試合を終えて連勝が1度(2連勝)だけと、いまひとつ波に乗り切れていない。ホームで行われる2試合に勝って浮上への勢いをつけたい。

 信濃は後期開幕2連勝を飾った後は、黒星と白星が交互に続いている。7日までの敵地4連戦を終えた柳沢監督は「久しぶりのホーム戦で、リズムも変わってくるだろう。まずは先制し、流れをつかみたい」とする。前期のホーム試合(14勝4敗)で見せた強さを後期でも示せるか。

 10日の先発は、信濃が前期終盤から好投を続けている4勝の...    
<記事全文を読む>