プロ野球パ・リーグ公式戦「東北楽天ゴールデンイーグルス対オリックス・バファローズ」(山形新聞、山形放送、楽天野球団主催)は8日、山形市のきらやかスタジアム(市総合スポーツセンター野球場)で行われ、詰め掛けた約1万人の観客が今季唯一の1軍公式戦の攻防を楽しんだ。7年連続となる本県での楽天1軍の公式戦で、試合前から球場周辺は多くの家族連れなどでにぎわった。満席のスタンドでは野球ファンが快音に歓声を上げたり、好プレーに拍手を送ったりし、目の前で繰り広げられるプロの迫力に目がくぎ付けになっていた。

 試合は、楽天が0―2で敗れて10連敗。昨年に続く本県での勝利はならなかっ...    
<記事全文を読む>