プロ野球の千葉ロッテマリーンズは5日、本拠地のZOZOマリンスタジアム(千葉市美浜区)内にある全ての喫煙所が26日から紙巻きたばこ禁止となり、加熱式たばこ限定になると発表した。プロ野球12球団の1軍本拠地球場では初の取り組みだといい、山室晋也球団社長は会見で「日本のスポーツ界をリードするような、よりクリーンで快適なスタジアムを目指していきたい」と話した。

 今回の喫煙所改修のキャッチフレーズは「煙のないスタジアムへ」で、現在9カ所ある喫煙所は計8カ所の加熱式専用に改修される。球場外にある球団グッズショップ「マリーンズストア・ミュージアム店」近くの喫煙所では紙巻きたばこが吸え...    
<記事全文を読む>