東北楽天から選ばれた美馬、銀次、茂木は楽天生命パーク宮城で記者会見した。選出はいずれも2度目。ファン投票の浅村と松井を含め、チームから5人が球宴に出場することに、主将の銀次は「楽天らしい、ひた向きな野球を見せたい」と語った。
 「選ばれると思っていなかったので、びっくりしている」と美馬。これまで13試合に登板し5勝3敗、防御率4.44。先発陣を支える右腕は「前回は全力で投げ過ぎて後半の調子を崩したので『持っているものを出す』ぐらいの気持ちで臨みたい。交流戦で打たれた(中日の)高橋にリベンジしたい」と口にした。
 5年ぶりに選ばれた銀次は今季72試合で打率2割9分4厘...    
<記事全文を読む>