ラグビーのトップリーグカップ(TL杯)2019第2節・神戸製鋼対豊田自動織機が29日午後1時から、鳴門ポカリスエットスタジアムで行われる。第1節で近鉄に競り勝った神戸製鋼は2連勝を狙い、リコーに敗れた豊田自動織機は初勝利を目指す。9月に開幕するワールドカップ(W杯)日本大会に向けてラグビーへの関心を高めようと、県ラグビー協会は観戦を呼び掛けている。

 TL杯は、所属選手が麻薬取締法違反の疑いで逮捕された影響で出場を辞退したトヨタ自動車を除くTL15チームと、下部のトップチャレンジリーグ8チームの計23チームが参加。4組に分かれてリーグ戦を行い、各組1位が決勝トーナメントに進...    
<記事全文を読む>